MENU

お酢に便秘解消効果があるって本当?

便秘には食物繊維と水分を、というのはもはや常識ですが、それでも改善しない便秘には「お酢」が有効です。

そもそも便秘の原因は大きく分けて2種類存在します。
@食生活の乱れなどによる、食物繊維の不足
A運動不足などによって引き起こされる、腸内環境の乱れ
が挙げられています。

特に便秘の中でも一番深刻なのは、Aの腸内環境の乱れです。運動不足に陥ると、腸への刺激が少なくなり、便を体外へと排出させるぜん動運動が鈍くなってしまうのです。腸そのものの動きが鈍る事で、便が体内に留まってしまいます。
そこへ追い打ちをかける様に不規則な食生活を送ってしまう事で便がどんどん固く出にくくなり、便秘が起きやすくなるのです。

お酢は体内に取り入れる事で炭酸ガスを発生させる効果がありますが、このガスが腸を刺激する事で、ぜん動運動を活発にさせる効果が望めます。便が出やすい環境を整えるだけではなく、持ち前の殺菌効果で、便秘によって増えた悪玉菌をやっつけ、腸内環境を整える効果も得る事が出来るのです。

ただし、お酢だけを飲んでいても便秘は改善しません。
毎日の適度な運動にバランスの良い食生活を継続する事で、お酢の便秘改善効果を得る事が出来ます。より便秘改善効果を得たいのであれば、生活習慣を見直し、悪い所を改善していく事で、十分なお酢の力を得る事が出来るでしょう。

腸内環境を整える事で肌への効果も期待出来ますから、便秘で悩んでいる方はぜひ試してみてはいかがでしょうか。

 

スポンサードリンク

 

⇒お酢の口臭予防効果

 

⇒お酢のダイエット効果

 

⇒お酢の冷え性改善効果

 

⇒トップページへ戻る