MENU

お酢には美容効果があるって本当なの?

お酢は健康効果だけではありません。美容にも絶大な効果を発揮します。

●お酢に含まれるクエン酸が美容効果を促進させる
酢酸、クエン酸、アミノ酸、ビタミンC、様々な栄養素が含まれているお酢は、老化の一番の原因となる「活性酸素」を除去する作用が高い食品です。

活性酸素は紫外線を浴びたり、暴飲暴食を続けたり、ストレスが発生する事で増えてしまいます。活性酸素が増えると健康な細胞を傷付けてしまうので、活性酸素を抑えようとビタミンCなどの有効成分を大量に使う事になります。
ビタミンCはコラーゲン生成にも使われる大切な栄養素ですから、これらの栄養素が減る事でシミやシワ、たるみなどの肌老化にも繋がってしまうのです。

また、肌に影響が現れる頃には体内にも大きな影響があると考えて下さい。様々な有効成分は体内補修に使われた後、余った分が肌へと回されるので、肌への効果を期待する為には継続して行わなければなりません。逆を言えば、体内の修繕がされていないから、肌への効果も遅くなるという事になります。ですので、まずは抗酸化力の強い食品を積極的に摂りいれる事がキーポイントとなります。

お酢のクエン酸には活性酸素の働きを抑制し、除去する働きがありますので、細胞が傷付けられるのも防いでくれます。活性酸素を抑える事で体内環境を改善するので、やがて肌へも栄養分が届きやすくなります。これが、「お酢が美肌にも良い」と言われている最大の要素なのです。

お酢には肌に必要なアミノ酸やクエン酸、ビタミンCなどの栄養素も豊富ですから、体質改善や肌質改善にはもってこいの食品である事が分かって頂けると思います。

 

スポンサードリンク

 

⇒お酢の口臭予防効果

 

⇒お酢の便秘解消効果

 

⇒お酢のダイエット効果

 

⇒お酢の冷え性改善効果

 

⇒トップページへ戻る