MENU

お酢にはストレス解消効果があるのか?

ストレス社会と言われている現代ですから、多くの方が何らかのストレスを抱えて生活をしています。

ただ、ストレスを継続して感じてしまうと、体は活性酸素を多く発生させてしまいます。活性酸素は体のサビと言われているもので、通常時でも体内に存在しているものですが、増えすぎると体内の栄養素の吸収を阻害してしまうなどの弊害を生んでしまいます。

ストレスは万病の元とも言われているので、少しでもストレスを感じたらすぐに解消するのがベストなのです。

しかし、「ストレスをどうやって解消すれば良いのか分からない」という方もいらっしゃるでしょう。そういう時はお酢を飲む事をお勧めします。

お酢には様々な健康や美容に対する良い効果がありますが、お酢に含まれているクエン酸はストレス解消にも大きく役立つ成分だったのです。

私達はストレスを感じると、自律神経と呼ばれる器官が働を弱めてしまいます。自律神経は脳と各器官を結ぶ大切な働きをしており、脳からの命令を各器官に伝える重要な役割を担っているのです。

その自律神経はストレスにとても弱いので、ちょっとしたストレスでも働きが鈍ってしまうのです。そんな弱った自律神経に、クエン酸がその効果を発揮するとの事。神経の高ぶりを鎮め、自律神経の働きを正常に保つ効果もありますので、ストレスで弱った体を正常に戻してくれる効果を期待する事が出来るのです。

神経を落ち着かせる効果があるので、就寝前にコップ1杯のお水と大さじ1杯のお酢を割ったドリンクを飲む事で、質の良い睡眠を取る事が出来ますよ。ストレス解消に睡眠も大切ですから、ぜひ試してみて下さい。

 

スポンサードリンク

 

⇒お酢の口臭予防効果

 

⇒お酢の便秘解消効果

 

⇒お酢のダイエット効果

 

⇒お酢の冷え性改善効果

 

⇒トップページへ戻る