MENU

お酢にカルシウム吸収率向上効果があるって本当?

お酢にはカルシウムの吸収率を上げてくれる効果があるのを御存じでしょうか?

カルシウムというのは、健康で丈夫な骨を形成するだけではありません。コラーゲンの生成にも関わっており、カルシウムが不足する事で様々な悪影響が出てきてしまうのです。
●ホルモンバランスの乱れ
●高血圧や動脈硬化を引き起こす事も
●肌の老化
●新陳代謝の低下
いずれも美しさを保ちたい女性にとっては、カルシウム不足は避けたい所です。

しかし、カルシウムは摂取した成分がそのまま体内に吸収される訳ではありません。胃酸によって体内へ吸収しやすい形へと変化するのですが、全ての成分が変化する訳ではないのです。ほとんどが変化しないまま体外へと排出されてしまうので、その吸収率もあまり良くありません。

ですが、お酢と一緒に摂取する事によって、お酢のクエン酸がカルシウムを摂取しやすい形へと変化しやすくする効果が得られるのです。よって、カルシウムだけを摂取した場合と比べると、約3割〜5割も吸収率が上がる事が報告されています。

カルシウム不足を感じたら、牛乳と割って飲む特製お酢ドリンクなどがお勧めですよ。チョイスする牛乳も、葉酸やカルシウムが配合されている加工牛乳だと、更に効率良くカルシウムを吸収する事が出来るでしょう。

もちろんお子様にもお勧めなのですが、お酢が苦手な子もいらっしゃると思います。その時はドラッグストアで販売されているクエン酸でも代用出来ますので、ぜひ取り入れてみて下さいね。

 

スポンサードリンク

 

⇒お酢の口臭予防効果

 

⇒お酢の便秘解消効果

 

⇒お酢のダイエット効果

 

⇒お酢の冷え性改善効果

 

⇒トップページへ戻る